社風と文化

お客様の立場に立って考え行動する文化が
一人ひとりに根付いています。

常にお客様の立場に立って考え、行動する。

私たちはお客様と同じ目線に立ち、お客様の求めているニーズを喚起し、本質的に必要なものは何かと考えるようにしています。
例え保険会社の意向であっても、利益追求は求めず、真にお客様の利益と安心のために考え、そして提供する姿勢がお客様本位の業務運営であると確信しています。
そして、この姿勢は必ずお客様にも伝わります。代理店とお客様の関係性にならず、同じ価値観を共有する仲間のように感じていただけることで、絶対的な信頼関係が生まれると信じています。

一気通貫してお客様をサポートする。

他社では、ご相談からご契約後のアフターフォローまで、それぞれのプロセスで担当者が異なる場合があります。
総合保険LIVE・ジャパンでは、お客様をよりきめ細やかにサポートするため、チームで共有すると同時に、基本的に一貫して一人の担当者が対応にあたります。
一人の担当者が対応することで、お客様との関係性が深まり、人生に寄り添う真のパートナーとして認められるようになります。
また、そんなお客様との関係性をチームとしてもサポートしていきます。

個人プレーよりチームプレーを重んじる。

一貫して一人の担当者が対応するケースが基本ですが、高知県内の広範をカバーしているため、状況に応じて社員同士が協力・連携しながらお客様の対応にあたっています。
誰かがミスをしても、個人を責めることはせず、またトラブルが発生した場合でも、社員同士で自主的に考えて行動します。
相手の立場に立って行動する文化や、チームプレーを大事にする文化が定着している為、安心して仕事に向き合うことができます。

働きがいのある環境で、
プロ集団の仲間として活躍しませんか?

私たち総合保険LIVE・ジャパンは、自分の可能性と成長を心から楽しみ、
すべての人々へ安心と笑顔を届けたい、そんなあなたをお待ちしています。